株式会社オハラ

企業情報 CORPORATE INFORMATION

会社概要

企業名

株式会社 オハラ

創立

1959年9月

設立

1978年4月

所在地

本社/石川県金沢市柳橋町甲14‐1
津幡工場/石川県河北郡津幡町太田ヘ35
TEL/076-288-6572(代) FAX/076-288-6573
URL/www.ohr.co.jp

代表者名

代表取締役社長 小原 繁

従業員

77名

資本金

8,000万円

年間売上高

平成26年2月期/9.9億円

主要取引銀行

日本政策金融公庫、北國銀行津幡支店、北陸銀行津幡支店

主要取引先

三菱食品(株)、(株)日本アクセス、ベンダーサービス(株)、全国農業協同組合連合会、
(株)アワジヤ、(株)烏骨鶏、カナカン(株)、コープ北陸事業連合 他取引先250社

主要仕入先

(株)アワジヤ、能崎物産(株)、(株)大樹、(有)マルエイ 他仕入先約30社

機械設備

OKMこんにゃく製造機、糸こん製造機、ゼリー・くずきり製造機、自動ボイル殺菌機、
レトルト殺菌機、ホモゲナイザー、オーブン、ニーダー、蜜漬け機、逆浸透膜浄水機

※ご用の方は、津幡工場までお越しください。

会社沿革

1959年
9月
金沢市春日町1-27にて、こんにゃく製造を始める
1967年
4月
金沢市柳橋町甲14-1に工場を移転する
1992年
6月
河北郡津幡町にて新工場建設 CIを導入、社名を株式会社オハラに改める
1993年
3月
お菓子部門進出(ゼリー、くずきり)
2001年
1月
有機認証(JONA)取得
2003年
4月
4ッの笑顔プロジェクトスタート
2006年
12月
財団法人 北國銀行産業振興財団より表彰される
2007年
2月
石川県ニッチトップ育成企業(食品として初めて)に認定される
2008年
7月
農商工連携88選のひとつとして認定される
2009年
9月
 
 
いしかわ産業化資源活用促進ファンド事業に選択される(五郎島金時焼いもペースト)
農商工等連携事業計画として認定をされる(じわもんおかき)
2010年
8月
農商工等連携事業計画として2つ目の認定をされる(能登栗の活用)
2013年
9月
達人(60歳以上限定パート社員)の採用を開始

業務内容

食品製造販売業
おかき、くずきり、ゼリー、プリン(チルド・常温)、水ようかん、こんにゃく、各種農産物一次加工(さつま芋ペースト等)、杵つき餅、芋けんぴの製造販売業
OEM事業
くずきり、ゼリー全般、プリン全般、水ようかん、こんにゃく、農産物一次加工のOEM生産・製造業

ロゴマークについて

「農水産物」と「加工品」の架け橋になる。「生産者」と「消費者」の架け橋になる。「地域」と「都市」の架け橋になる。「農水産業」と「未来」の架け橋になる。そんな思いから新しいロゴマークを「虹」としました。4つの色は生産者、加工者、販売店、消費者をあらわしています。